トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

現代のマリー・アントワネット(?)梨花

梨花 現代のマリー・アントワネット(?)梨花、マリーの20数年遅れでゴールイン? "18歳で王妃に即位し、世界中の注目を浴びながら人生の絶頂期を過ごし、やがて転落していったマリー・アントワネット。この18世紀最大のセレブリティの、誰も知ることのなかった心の軌跡を描き、日本でも25億円のヒットを記録した映画『マリー・アントワネット』のDVDが7月19日(木)に発売された。7月29日(日)、東京・渋谷でDVD発売記念イベントとして、モデル・タレントの梨花を迎えてのトークショーが行われた。 キルスティン・ダンスト扮するマリー・アントワネットさながら、サーモンピンクのドレスで登場した梨花さん。「今日の衣裳は映画を意識はしてますが、普段からスカートがフワっと広がったロリータ系のファッションは好きで、ここ一番のときはこんな感じなんですよ」と普段から気分はマリー・アントワネット? この日は髪形も映画を意識したものになっており、あちこちから「かわいい!」という声があがった。梨花さんの目には、マリーの姿はどのように映ったのだろうか? 「ちょっと…いや、ちょっとじゃないですね(笑)。かなりワガママなんですけど、ある意味で一つの時代を築いた人だと思います。ファッションが好きっていう意味では私と似てますね」。ちなみにマリーは14歳で結婚したが、梨花さんは? という質問には「私は34歳ですから! 予定というか、いま流行の風水では今年は良いらしいですが、2年後ぐらいにできたらと思いますね」と笑顔で語ってくれた。 " 梨花 0 梨花おパンツに おけけ PART1 梨花おパンツに おけけ PART2

"

最新人気情報ランキング

↓  ↓  ↓

第一位

 

アフェリエイトに参加する第五位

アフェリエイトに参加する第六位

" " "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜崎あゆみと長瀬智也カップルが破局 問題の流出画像とは・・・・・

歌手の浜崎あゆみ(28)と「TOKIO」の長瀬智也(28)のカップルが破局したことが13日、明らかになった。浜崎が午後10時すぎ、自身のホームページで告白。「恋人同士の枠を越え、家族、兄弟のような関係になった」と思いを明らかにした。交際7年での終止符。既に浜崎は同居していた自宅から引っ越している。双方の所属事務所も本紙の取材に「事実だと聞いている」と破局を認めた。

 芸能界を代表する大物カップルの破局。浜崎は自らその事実を告白した。「突然ですが、恋人とお別れしましたぁ」。ホームページにアップしたのは午後10時5分。テレビ朝日「ミュージックステーション」に生出演後、パソコンに向かった。

 14歳の中学生の時に出会ってから14年。恋人同士になって7年。「この月日を共に歩んできた同志なわけだから、いきなり“さよならっ。ハイ、他人。”なんてなるわけもなく、今までと変わらず連絡も取り合うし、一緒にゴハン食べたりもする」と前向きな別れを強調した。

 一時は結婚秒読みとも言われた2人。実際、本紙の取材では昨年から東京・港区のメゾネットハウス(複数階仕様の間取りのマンション)で同居生活を送ってきた。

 そんな2人に突然訪れた別離。果たして何があったのか――。多忙なトップスター同士の恋。決して順風満帆ではなく、何度か破局の危機もあった。そんな2人がすれ違いの生活を少しでも埋められるようにと始めた同居生活。くしくも、これが破局へとつながった。

 今年の春ごろから自宅内で“家庭内別居”が始まっていたのだ。関係者は原因を「男女関係の問題はない」と説明。同居したことで初めて見えてきた部分があまりに多かったようで、7年間の交際は、多忙な2人には“長すぎた春”だった。

 今月に入ってからゆっくり話し合いを持ち、別れることを決めた。この日までに浜崎は愛の巣だった自宅を出ている。

 出会いは93年、ドラマ「ツインズ教師」での共演。99年から音楽番組の常連として再会し、赤い糸に導かれるように交際に発展した。

 浜崎は今後を「これからは恋人同士でなく、兄弟仲良く相変わらずなうちらでやっていこうって話し合った感じ」と説明。最後に「生きるってのは常に自分の手で選択をし続ける事」とし、決断に浜崎の強い意向があったことをうかがわせた。

 「ミュージックステーション」では今春のベスト盤発売後の第1弾作品「glitter」を披露。歌唱後に息を切らすほどの熱唱で、左手に指輪はなく、公私ともに新たな出発を印象づけた。

 長瀬はこの日、都内でラジオのレギュラー番組を収録。普段と変わることもなく、破局については何も語らなかった。

Ws000106

Ws000109

Ws000110 

Ws000111

Ayu

流出画像PART2

流出画像PART3

"

最新人気情報ランキング

↓  ↓  ↓

第一位

 

アフェリエイトに参加する第五位

アフェリエイトに参加する第六位

" " "

| | コメント (1) | トラックバック (6)

トップページ | 2007年8月 »