音楽

映画に参加できて嬉しい」浜崎あゆみ

浜崎あゆみ " 「大好きな黒木さんの映画に参加できて嬉しい」浜崎あゆみ『怪談』にサプライズゲスト " "日本が誇る伝統芸能である古典落語の傑作、「真景累ヶ淵」を原作に、女性の恐ろしいほどの深い愛を描いた『怪談』。5年ぶりにメガホンを握った、『リング』シリーズの中田秀夫監督が本格的な時代劇に挑戦。日本の美しさを繊細かつ大胆に表現した本作が8月4日(土)に初日を迎え、主演の尾上菊之助、黒木瞳ほか、井上真央、麻生久美子、木村多江、瀬戸朝香、中田秀夫監督が舞台挨拶に登壇し、本作への想いをそれぞれに語ってくれた。( この映画のフォトギャラリーはこちら ) 本作が映画初主演となる尾上さんは、「本日はお暑い中、『怪談』初日にかくもにぎにぎしくお集まりいただきまして誠にありがとうございます」と、観客へまずは挨拶。「日本の伝統美や風物詩というものをエンターテイメントとして、いまの時代にみなさまにお見せ出来るということに非常に意義を感じている次第です。これから世界の芸術とともに日本の伝統文化も大事にしていかなければならないということを、私はこの作品を通じて痛感いたしました」。歌舞伎界の名門の出である尾上さんらしい朗々と響く声で語ってくれた。 新吉を深く深く愛する豊志賀を演じたのは、『仄暗い水の底から』に続き、中田監督との再タッグとなる黒木さん。「撮影は3か月間ありました。私が参加させていただいたのは最初の1か月と最後の1か月なんですが、最後は監督が一日終わるたびに、ワンカット終わるたびに、“あぁ、もったいない。この撮影が一生続けばいいのに”とおっしゃるので、私も“では、一生ついていきます”なんて申し上げました(笑)。それほど監督がていねいにていねいに撮ってくださった作品です。みなさま、“暑い夏には『怪談』が合うよ”といろんな方におっしゃっていただければ幸いでございます。くれぐれも“『怪談』は寒かったよ”なんて言わないでくださいね。別の意味に取られてしまいますので(笑)」と、なんとも黒木さんらしいキュートなアピールである。 "

..

.

.

.

.

.

  

"

最新人気情報ランキング

↓  ↓  ↓

第一位

 

アフェリエイトに参加する第五位

アフェリエイトに参加する第六位

" " "

| | コメント (0) | トラックバック (0)